仮面ライダーギーツ

『仮面ライダーギーツ』第7話あらすじ&予告!最終戦は缶けりゲーム!ラスボスの足元の缶を蹴ったライダーがデザ神に⁉姿は想像とは大きく乖離?

『仮面ライダーギーツ』第7話「邂逅Ⅵ:ラスボスと缶けり」あらすじ&予告!

7話「邂逅Ⅵ:ラスボスと缶けり」
2022年10月16日放送

脚本:高橋悠也
監督:上堀内佳寿也

最終戦は缶けりゲーム!ラスボスの姿は想像していたものとは大きく乖離?

最終戦!
ラストミッションは缶けりゲーム!

「ライダーが全滅すればゲームオーバー」
「世界を滅ぼす力を持つ強力な相手です」
「世界は守る。理想の世界を叶えるついでにな」

「緊急事態です、仮面ライダーの皆さん」

『神経衰弱ゲーム』を終え、
再び日常に戻ったライダー達。
景和は姉の沙羅と穏やな日々を過ごしていた。

しかし、突如として街にジャマトが出現。
今まではゲーム開始前に招集があったのに、なぜ?

ツムリからの緊急連絡では、
これが『最終ゲーム』であり予測ができなかったと伝えられた。

更に、ゲームはラスボスが自ら鬼を務める『缶けり』であり、
そのラスボスはかつて、ライダーを全滅させたほどの強敵だと続ける。

事の異常さは慌てるツムリの様子が示していた。

しかしその緊張感とは裏腹に、
ラスボスの姿は想像していたものとは大きく乖離しており…。

泣いても笑っても最後の戦い。
デザ神の座をかけて、いざ缶を蹴れ。

7話 邂逅Ⅵ:ラスボスと缶けり| 仮面ライダーWEB【公式】|東映
令和ライダー第4作は… 多数の仮面ライダーたちが生き残りゲームに!? 出自も目的も不明な謎の敵ジャマトの脅威から、街の平和を守るためのゲーム=デザイアグランプリ。ゲームの参加者たちは各々が仮面ライダーに変身し、敵を倒したり、人々を救ったりすることで得られるスコアを競い合いながら、勝ち残ることを目指します。

かつてライダーを全滅させたほどの強敵・ラスボス出現!!
「ラスボスの姿は想像していたものとは大きく乖離」ということは、強さは姿ではなく別にありそうですね。

ラスボスの足元にある缶を蹴ったライダーがゲームの勝者 “デザ神”に!?

祢音(星乃夢奈)がライブ配信をしていると、突如ジャマーウォールが出現。ラストミッションとなる「缶けりゲーム」がスタートする。

今回のジャマトは世界を滅ぼす力を持つ強力なラスボス。足元にある動力源の缶を蹴れば、ラスボスを倒すことができるという。

ということは、缶を蹴ったライダーがゲームの勝者 “デザ神”になれる!英寿(簡秀吉)、景和(佐藤瑠雅)、祢音、そして道長(杢代和人)は強大な敵に立ち向かう!

次回予告|仮面ライダーギーツ|テレビ朝日
テレビ朝日「仮面ライダーギーツ」番組公式サイト。《真》のヒーローになるのはいったい誰だ?白いキツネライダー【仮面ライダーギーツ】堂々誕生!!【生き残りゲーム】でスタイリッシュに暴れまくる!!2022年9月4日(日)放送スタート!テレビ朝日「仮面ライダーギーツ」番組公式サイト。

缶を蹴ればラスボスを倒すことができる??

第1話で道長はデザ神になることはできなかったけどライダーの資格は失わなかったので、今回も同様と思われますが
シローのように最終戦まで残ったのにラスボスにやられることもある。

4人はどう戦うのか?
次回も楽しみです!!!

Comment