仮面ライダーギーツ

『仮面ライダーギーツ』10話「謀略Ⅰ:新世界のビート」デザ神は過去の願いを引き継ぐ⁉新メンバー消滅・緊急参戦・ギーツ退場を指示・波乱の新章!

『仮面ライダーギーツ』10話「謀略Ⅰ:新世界のビート」

2022.11.13 放送
10話「謀略Ⅰ:新世界のビート」

脚本:高橋悠也
監督:中澤祥次郎

デザ神は過去の願いも引き継ぐ!?

デザ神となった浮世英寿の理想の世界とは「デザイアグランプリの運営者と家族になっている世界」!!

英寿の父・ギロリは意外にノリノリですが、姉・ツムリは相当嫌そう。
しかもこの状況は英寿がデザ神であり続ける限り続く!??

英寿が初めてデザ神になったときに叶えた願い
俺が死ぬまでデザイアグランプリに参加できる世界
で英寿のDGP参加は決まっている。

俺が働かなくても暮らしていける世界
も今も続いてる。

スターであることも、新たな世界で続いてる。

ということは、英寿がデザ神であり続ける限り過去の願いは引き継がれる!!?

一度DGPに参加すると元の生活に戻っても性格が変わる!?

再びDGPに招待された道長

一方、祢音と景和はDGPには招待されておらず
祢音は、家出ダッシュはせずお嬢様としての生活を楽しんでいる様子。
景和は、以前は募金していたはずのお金をスクラッチくじに使い、姉にはたぬきそばではなく寿司をおごってもらう。

普通に暮らせてる2人はDGP参加前とは少し性格が変わるっぽいですね。
DGPに関連する記憶が消えるから?

新メンバーは裏でギロリと連絡を取り合うパンクジャックと、怯えて全く戦わないケイロウとレター!

新たなメンバーが集まり、デザイアグランプリ新シーズンがスタート
1回戦は「海賊ゲーム」。参加者はチームを作り、街中にある旗をジャマトから守る。

英寿はパンクロッカーのウィンとチームを組むが
ウィンが変身したのは仮面ライダーパンクジャックだった!!
あのパンクジャックなら、ウィンは運営側の人間??

実際、裏でギロリと連絡を取り合ってるパンクジャック!!謎です!!

道長は
デザイアカードに「若返りたい」と書いた、腰に不安を抱えた 一徹・仮面ライダーケイロウ
10キロ痩せて、推しと結婚したい」と書いた、雪絵・仮面ライダーレター
とチームを組むことに。

一徹がゲットしたゾンビバックルと、道長のニンジャバックルを交換できたのは道長にとっては良かったですが
2人とも怯えて全く戦力にならない。

他のチームも次々に脱落し、なんとか旗を守り切ったのは、5人のみとなりました。展開早いです!!

レターが早くも消滅…!父・鞍馬光聖もDGPに関わりが?ナーゴが途中参戦!

第2ウェーブ開始!
すでに8本もの旗を奪われジャマトも凶暴化!!

全く戦えないレターはバッファに促されジャマトに向かっていくが「やっぱり無理」とプロペラを使い逃亡。
しかし、撃ち落とされ、ジャマトに攻撃され変身解除… 早くも消滅してしまう。

一人戦うバッファが旗を奪われそうになった時、突如ナーゴが参戦!!
ビートバックルでナーゴビートフォームにチェンジすると、ケイロウに元気を与え、ジャマトを一掃する。

母の言う通りに生きようとした祢音でしたが
父がツムリを連れてきてドライバーとバックルを与えた
父・鞍馬光聖もDGPに関わりがありそうですね~ 祢音がDGPに参加したことも知ってる様子でしたし。

パンクジャックは突然身体の不調を訴え、戦いから離脱。
実はパンクジャックは仮病を装いギーツを脱落させようとしていた。
しかし、それはパンクジャックにギーツの強さを見せつけるだけとなりました。
 
残ったのは英寿、祢音、道長、ウィン、一徹の5人!!

ゲームマスター・ギロリがウィンにギーツを退場させるよう指示

祢音と道長の願いは前回同様。

「英寿こそ何でまた戦ってるの?」
祢音が聞くと、英寿は「母を探している」と…。

そしてウィンはゲームマスターのギロリから改めて
「ギーツを退場させるのが君の役目」と指示する…!

Comment