暴太郎戦隊ドンブラザーズ

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ドン37話「イとニとザとシ」名乗り合戦からの決闘!禁じ手を使い脳人が星獣鬼に!帰ってきたみほちゃんは…!

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ドン37話「イとニとザとシ」

ドン37話「イとニとザとシ」
2022年11月20日放送

脚本:井上敏樹
監督:諸田敏

<ゲスト?>
ソノシ:廣瀬智紀
大野稔:榊原卓士

監察官・ソノシがドンブラザーズにソノイたちとの決闘を申し込む

鬼頭はるかの漫画を指導するソノザ。
犬塚翼と接触するソノニ。
おでん屋台に頻繁に通ってる様子のソノイたちは桃井タロウたちと和気あいあい 笑

そんな脳人たちの様子を監察官・ソノシが見ていた!!

ソノシの報告次第では、ソノイたちは元老院で裁判にかけられ、無限の床拭きの刑に!

ソノイたちは、ソノシからの戦いで「名乗って欲しい」と願われる。
ソノシは、ドンブラザーズにソノイたちとの決闘を申し込む。

脳人とドンブラザーズ名乗り!禁じ手を使いソノシを星獣鬼に!

ソノシは「汚い世界をきれいにしている」と消毒液をまき散らし、アノーニたちに人間を連れ去らせる。
これではヒトツ鬼と同じだ!

ソノイたちはソノシを倒すためタロウと相談。
禁じ手を使いソノシをヒトツ鬼にすることに。

ヒトツ鬼になりそうな人間ならタロウには心当たりがある。

決闘の日
名乗る脳人ソノイ・ソノニ・ソノザ!
ドンブラザーズ(イヌブラザー以外の4人)+ドンドラゴクウ&ドントラボルトも加わり名乗り返す。

決闘で、ソノイがタロウを倒し、タロウは心肺停止。
その隙をついて、ソノザが大野稔から奪った星獣鬼をソノシに移すと
ソノシが星獣鬼に!!

タロウは死んだふりをするというウソをついたため、脈が止まっただけでした。

脳人の仲間・ソノシ星獣鬼をソノイは倒せず…

星獣鬼となったソノシは脳人が倒そうするが
ソノイがためらってしまい
結局ドンブラザーズが撃破。

星獣鬼はソノシに戻り「お前たちの運命は私の手に」と怒りの言葉を残し去っていった。
ソノイは同じ脳人の仲間であるソノシを倒せなかった…。
タロウはソノイの肩に手をやる。

元気になった雉野!みほちゃん=人形だった!

元気になってた雉野さん。
みほちゃんが戻ったと言ってたけど…
人形に向かってしゃべってるし!!!!

Comment