本サイトではアフィリエイト広告を利用してます
暴太郎戦隊ドンブラザーズ

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ドン最終話あらすじ&予告!タロウに●が起こっている⁉最強の処刑人ソノナとソノヤが大暴れ⁉ムラサメも居た⁉

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ドン最終話「えんができたな」あらすじ&予告

ドン最終話「えんができたな」
2023年2月26日放送

監督:田﨑竜太
脚本:井上敏樹

遂に暴太郎戦隊ドンブラザーズになった?

タロウ「ん?今、俺を見たな?これがドンブラザーズ最後の祭りだ。悩みなんざ吹っ飛ばせ!これでお前たちとも」
みんな「縁ができたな」
はるか「めでたし、めでたし」

じかーい、じかい……

あるところに暴太郎と、そのなかまたちがおりました。
最初はてんでんばらばらでしたが
どんぶらこ、どんぶらこ、と縁を紡いできた彼らは
数々のすれ違いや、苦難を乗り越えて
遂に暴太郎戦隊ドンブラザーズになりましたとさ。

という、お話。

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン最終話 えんができたな

最終回にして「遂に暴太郎戦隊ドンブラザーズになりましたとさ」??

予告のドンムラサメ
泣いてる雉野
草加雅人っぽい笑顔のソノヤ

公式サイトによると、ソノナ(本橋由香さん)とソノヤ(村上幸平さん)は最終回で大暴れしてるとのこと。

強いですよ~~最強の処刑人は!

そして ↓ タロウも気になります!!

タロウにあることが起こっている?

桃井タロウ(樋口幸平)は仲間たちの元を訪れ「ドンブラザーズに入ったことをどう思うか」と聞いて回っていた。はるかたちはタロウに異変を感じる。介人(駒木根葵汰)によると、仕事を終えたタロウにあることが起こっているという。そんな中、処刑人のソノナ(本橋由香)が現れ…

次回予告|暴太郎戦隊ドンブラザーズ|テレビ朝日

「タロウにあることが起こっている」とは??

白倉伸一郎大プロデューサーや井上敏樹大先生はどうドンブラザーズを終わらせるのか?
全く想像できないし寂しすぎですが… ドンブラザーズ最終回楽しみです!!

Comment