特撮 イベント

「スーパーヒーロー大戦Z」オールナイトイベント(石垣佑磨、金田治監督、おぐらとしひろアクション監督、石井靖見、浅井宏輔)記事まとめ

映画「仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z」の大ヒットを記念して。
5月18日に新宿バルト9にて行われたイベント
スーパーヒーロー大戦Z 『これが日本のスーパーヒーローアクションだ!スペシャルオールナイト』5月18日開催!舞台挨拶:石垣佑磨、金田治監督 ほか
これが日本のスーパーヒーローアクションだ!スペシャルオールナイト』のレポートが沢山報道されていますのでご紹介しますね。
○ 公開中の映画「仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z」をはじめ「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」など金田治監督作品を上映するオールナイトイベント
○ 上映前に石垣佑磨さん、金田治監督、おぐらとしひろアクション監督、スーツアクターの石井靖見さんと浅井宏輔さんが出席!
石垣佑磨:「傷メーク忘れた!」 「スーパーヒーロー大戦Z」撮影秘話を暴露:まんたんウェブ

宇宙刑事ギャバンtypeGを演じる石垣佑磨さんらが登場した。石垣さんは「アクションシーンを撮影した後にロケバスに戻って顔に傷メークがないことに気付いて。傷メークを忘れていた。結局後からCGで(傷メークを)描き足したんです」と撮影の裏話を明かし、会場を沸かせた。

「宇宙刑事ギャバン」石垣佑磨、即興で生アクション披露!:シネマトゥデイ

テコンドーを特技とする石垣は、アクションに対する思い入れも人一倍強い様子。この日行われたトークショーでも、アクションチームの仲間たちと熱いアクション談義を繰り広げていたところ、司会者が急きょ「今日は監督がいて、アクション監督がいて、主役がいて、スーツアクターがいて。これならアクションの撮影をここで再現できますよね!」と無茶ぶり。会場の盛り上がりを受けて、石垣たちが即興でアクションを披露することになった。

『石垣佑磨が即興アクション!フォトギャラリー』が面白い!!!
石垣佑磨、オールナイトイベントで即興アクション披露:ORICON STYLE
『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』と、『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』でのギャバン・スーツアクター浅井宏輔さんから、『スーパーヒーロー大戦Z』で石井靖見さんにバトンタッチしたことについて

その経緯や、石井が「初めて映画で主演のキャラクターを演じさせてもらい、浅井さんのギャバンのイメージもあったので、すごくプレッシャーでした」とスーツアクターの役づくりの難しさを語るなど、普段なかなか聞くことのできない裏話で大いに盛り上がった。
石垣は「特撮作品で大事にしているのは、僕が演じるキャラクターと、スーツアクターが演じるキャラクターがちゃんとリンクしていること。浅井さんも、今回の石井さんも、僕の細かなところまで勉強してくれて、アフレコ収録の時にギャバンを観ながら『俺っぽいな』と何度も思ったし、やりやすかった」と二人に感謝し、即興アクションでも息の合ったところを見せていた。

このメンバーならではの裏話やアクション披露!! オールナイトの長丁場、行かれた方はお疲れ様です(^^)
関連記事:『仮面ライダーウィザード スペシャルイベントZ』5月3日レポート


仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z 公開記念 仮面ライダーウィザード スペシャルイベントZ [DVD]

Comment