仮面ライダーゴースト【アラン英雄伝】第一章は1950年の世界での少女との出会いが!収録話と連動&深海マコトも登場

本日4月13日は『仮面ライダーゴースト Blu‐ray COLLECTION1』の発売日!ずっと楽しみだった映像特典スピンオフドラマ『アラン英雄伝』がついに見られますね!!アランが眼魔世界からこの世界へと初めてやって来たのは1950年だったそうですよ~!!

【仮面ライダーゴースト】スピンオフドラマ『アラン英雄伝』

【仮面ライダーゴースト】スピンオフドラマ『アラン英雄伝』

収納BOX帯に【仮面ライダーゴースト】スピンオフドラマ『アラン英雄伝』第一章の内容が掲載されています。

1950年。アランは眼魔世界から、この世界へと初めてやって来た。彼は、この美しい世界が人間の手によって汚されていくことを憂い、人間を正しく導くための「準備」を開始する。そして10年前、「準備」は整った。アランの計画は順調に進むはずだったが・・・。

脚本は毛利亘宏さん。上堀内佳寿也監督ほか

アランが、眼魔世界からこの世界に初めて来たのが65年前の1950年。

『アラン英雄伝』予告動画に登場していた
【仮面ライダーゴースト】スピンオフドラマ『アラン英雄伝』予告動画が公開!アランの視点で描かれる物­語が切ない・・・。
「ここが向こう側の世界か・・・」と言ってるアランは、65年前の出来事だったのですね~!!
【仮面ライダーゴースト】スピンオフドラマ『アラン英雄伝』

「この世界の宝物を描いてるの」
【仮面ライダーゴースト】スピンオフドラマ『アラン英雄伝』
少女の描いた絵が物語に大きく関わるのだそうです。

予告動画では、絵を描いてる女性がいますね~
【仮面ライダーゴースト】スピンオフドラマ『アラン英雄伝』
大人になった少女??? 10年前(=55年後)でも、65年後でもなさそうだけど・・・。
【仮面ライダーゴースト】スピンオフドラマ『アラン英雄伝』
少女と関係あるのかなぁ???

アランの視点から見たTVとは異なるゴーストの世界が描かれる『アラン英雄伝』は、各巻の収録話と連動した内容となっていて。第1話には深海マコト、第2話には天空寺タケルが登場!第3話以降は涙なしでは観られない感動の展開となるようです。

まだ開けていないのです(^O^)気になって仕方ないので早く見たいのですが、まぁいつも通りぼちぼちな感じで見る予定です。
仮面ライダーゴースト Blu‐ray COLLECTION1

第1巻は4月13日発売。第2巻は7月13日発売。第3巻は10月5日発売。第4巻は2017年1月発売予定というスケジュールです。

Comment

  1. 仮面ライダーゴースト【アラン英雄伝】第一章は1950年の世界での少女との出会いが!収録話と連動&深海マコトも登場 https://t.co/hKfX0IIeUl @_ladyeveさんから