仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」葛城巧の過去と父が判明!龍我のハザードレベル上昇で●●が使える…

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」。

先週は、スタークにより「葛城巧がファウストの創設者」であることが明らかに。それを戦兎と龍我だけでなく、葛城巧の母も聞いてしまったところで終わりましたが。第8話も北都での続きですね・・。

スポンサーリンク

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

脚本:武藤将吾
監督:中澤祥次郎
アクション監督:宮崎 剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田 洋(特撮研究所)

葛城巧の過去と父

葛城巧の母・京香さんは、戦兎たちを信頼できる人と思えたのか。いろいろ話してくれましたね~

葛城巧の父は、火星の帰還セレモニーの司会の人!!
第1話を見たとき、重要な人物なんだろうなとは思っていましたが。ここできましたか!!

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

葛城の父はパンドラボックスの責任者だったが、スカイウォールの惨劇のバッシングから自ら命を絶った・・。
葛城巧は、そんな父親の無念を晴らすかのように科学者の道へ。

母が言ってた「科学を愛し科学を恨んでいた」のはそういう理由なのですね。
そして、葛城巧も火星の帰還セレモニーに出ていて、パンドラボックスの光も浴びてたことが判明!

葛城巧の研究データの在りかを知る母が連れ去れれる

巧の残したデータは使う人間によって正義にも悪にもなる。
なので、戦兎たちにもそう簡単には渡せない様子でしたが。

その研究データは東都にあること。そして京香さん自らが東都へ行き渡すかはそこで決めるという。

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

戦兎と龍我をトランクに隠し、車で東都へ。
手続きさえすれば、普通に北都から東都へ行くことはできるのですね。

東都へ入った途端

ナイトローグが待ってた!!
京香さんは連れ去られてしまう。

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

トランクの中で変身!!
車の上での龍我のアクション!!
見どころありましたね~!!

葛城巧の母がスマッシュに・・

ファウストのアジトに連れて来られた京香さん。
幻徳と内海が、葛城巧の手紙と引き換えに研究データの在りかを教えろと迫る。

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

京香さんは銀行の貸金庫のカギを幻徳に渡してしまい、手紙も嘘。
さらに記憶を消すために、ネビュラガスを投与されてしまうΣ(゚д゚lll)

やること酷い・・。内海もだんだん凄みが増してきましたね~

新ベストマッチ!ファイヤーヘッジホッグ!

葛城巧の母を助けられなかったことで落ち込んでた戦兎でしたが。
スマッシュの目撃情報に「記憶を消すためにスマッシュにされたのかも?」と出動!

美空は「消防車フルボトル」を作ってた!!

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

ハリネズミ・消防車、ベストマッチ!ファイヤーヘッジホッグ!イェイ!!

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

消防車なのに炎で攻撃するところは、フォーゼを思い出しますね(^^)

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

ストロングスマッシュハザードは戦兎の予想通り葛城巧の母だった。

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

幻徳のことなどは覚えていないけど。幻徳には信用できない人に渡すほうの鍵を渡していた。

ストロングスマッシュがハザードに強化されていたけど。違う人間でもストロングスマッシュになるのですね。成分はどうなるのか??

研究データのUSBメモリを巡る戦い

幻徳にスタークから電話。やはりここでも戦兎の行動はスタークに筒抜け。

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

京香さんから教えてもらった場所でUSBメモリを見つけるも。
スタークに盗られてしまう!!

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

幻徳も到着し「蒸血」!

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

ナイトローグは仮面ライダービルドと戦い。
万丈龍我は生身でブラッドスタークに挑む!!

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

龍我のハザードレベルが2.4・・2.5・・2.6・・と上昇!!
赤楚衛二さんのアクションのスキルも日に日に上昇してて超カッコイイので、このまま変身せずに生身でのアクションを続けて欲しいくらいですが。

スタークも「お前の成長を見込んでこいつはくれてやる。」って、まさかの龍我たちを逃がしてくれた!!

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

ロケット便利ですね~ 万丈と一緒に空の彼方まで飛んでった!(^〇^)

万丈龍我と研究データ

スタークが龍我たちに研究データを渡して逃がした理由は
「データを応用してアレを完成させる。」

「戦兎ならそれができる。龍我ならそれが使える。」

2号ライダー誕生は近そうですね~

戦兎と葛城巧

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

戦兎は葛城巧の母の卵焼きを食べて「おいしい」と感動し涙する。

母が言ってた巧の性格「没頭すると見境をなくす性格」は、戦兎に当てはまらなくもないし。

葛城が残した研究日誌から母へのメッセージを拾い出すところや
葛城の母が「巧の考えを分かってくれそう」と大切なデータを渡すところなど。

やはり戦兎は、顔は佐藤太郎だけど、中身は葛城巧の可能性が高そうですね。

葛城巧の研究データをついに確認!

「これはあなたが使って。巧の考えを分かってくれそうな気がする。」
葛城巧の母は、戦兎にUSBメモリをを託してくれた。

戦兎は、巧の研究日誌の最後にアナグラムで「産んでくれてありがとう」と母への感謝が記されていたことを伝える。

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

幻徳が「巧からの手紙」と母を騙し「彼が親に感謝する人間だと思いますか?」と言ってたけど。ちゃんと残していたのですね。

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

USBメモリを見ると、葛城巧の殺された理由が分かるかも。
でも戦兎は「恐れるのは何も知らない自分。」とついにデータを開く!

仮面ライダービルド 第8話「メモリーが語りはじめる」

そこには「プロジェクト・ビルド」の文字が!!!

いいところで終わるし。

いやぁ 謎解きが超面白くて、ビルド毎週待ち遠しいですね~

消防車フルボトルが付属する「DXパンドラパネル」は11月11日発売。

仮面ライダービルド DXパンドラパネル
仮面ライダービルド DXパンドラパネル
2017年11月11日発売 | ¥ 2,138 | JANコード:4549660168096 | 販売元:バンダイ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    戦兎の頭脳が葛城巧と関係あることが確定的になったところで、謎の焦点は葛城巧の「プロジェクト・ビルド」に移り、正体が公になったのでストーリー上で動かしやすくなった幻徳/ローグの動向がクローズアップされ、戦兎の正体の追及は暫くおあずけとなるようですね。来月に向けては「プロジェクト・ビルド」のデータをベースに「仮面ライダークローズ」の開発へと続いていくのでしょうし。スタークも期待した龍我のハザードレベルの急上昇は、戦兎が以前危惧していたドラゴンフルボトルとの過剰反応が原因なのでしょうね。ローグやスターク(やカイザー)の系統は、葛城巧の設計ではないのでしょうか? 葛城巧が設計したのであれば「プロジェクト・ビルド」のデータの中に登場するはずですが、そうも思えないし。「ビルド」のプロトタイプなのかな? 3号・4号ライダーが登場するということは、スタークの思惑通り戦兎の成果がファウストに奪われてしまうのかもしれませんね。戦兎サイドに変身可能な人間がそうそういるとは思えないので(え、みーたん? マスター?)。それはそうと、「桐生戦兎」を作ったのはスタークまたはマスターだという可能性もあるかな、と思っています。
    アイススマッシュ、結局、氷なのに消防車でした。ガッカリ。ファイヤーヘッジホッグがボルテックフィニッシュのときにスマッシュに注入して膨らましている液体?は何なのでしょう? 伸ばした左腕のハシゴで棒高跳びのように敵の頭上に跳び上がってからの落下パンチは面白いです。次週も活躍してくれるかな? ロケットパンダは、スタークにもローグにも対抗できる上に、ロケットは飛び道具として使えてガーディアンなら一度に何体も倒せるし、脱出・一撃離脱にも使えて、なかなか優れものですね。剛力体としてはゴリラモンドよりも正統派かも。トランスチームガンとスチームブレードの販促キャンペーンはまだ続くのかな? 来週の新ベストマッチにも期待です。
    龍我の変装(実は仮装)だけが目を引いていましたが、みーたんも外出するのであれば変装(仮装)せざるをえないですからね。来週のスマッシュは、フライングスマッシュハザードですか? 謎解きの展開と戦闘の面白さがうまく組み合わさっていて、毎回楽しめます。イェーイ!