「S.H.Figuarts 仮面ライダージオウ ビルドアーマー」が発売決定!「仮面ライダーゲイツ ゲンムアーマー」参考出品!

『仮面ライダージオウ』より、S.H.Figuartsシリーズの新アイテムが「TAMASHII NATION 2018」にて発表!

「S.H.Figuarts 仮面ライダージオウ ビルドアーマー」が発売決定!
「S.H.Figuarts 仮面ライダーゲイツ ゲンムアーマー」は参考出品です。

スポンサーリンク

『仮面ライダージオウ』S.H.Figuartsシリーズ

S.H.Figuarts 仮面ライダージオウ ビルドアーマー

魂ウェブ商店で発売決定!→魂ウェブ商店

そして、ゲイツはゲンムアーマーからスタート(^〇^)

S.H.Figuarts 仮面ライダーゲイツ ゲンムアーマー

こちらは参考出品です。

ほかには 先行発表されていた
「S.H.Figuarts ライドストライカー」と、発売が決定している「S.H.Figuarts 仮面ライダージオウ」と「S.H.Figuarts 仮面ライダーゲイツ」も展示されています。

『仮面ライダージオウ』S.H.Figuarts ライドストライカー、『ビルド』プライムローグ、『アマゾンズ 』最後ノ審判セットが参考出品

コメント

  1. sharkrabbit より:

    フィギュアーツのゲイツゲンムアーマーがプレパンで受注開始になったら、買うけど、金がない

    もしかしたら、スルーする可能性もありそう

  2. エボルト より:

    この調子で劇中登場レジェンドアーマー全部出していただきたい。

  3. SICファン より:

    来場アンケートの回答も終わりました。折角なのでプレビューナイトの要領を少しご紹介。一般公開時、ベルサールは撮影可、UDXは商品は撮影不可で、プレビューナイトでもそれは同じ。ただしベルサールにも翌朝情報解禁の商品がある(ex. ジオウ ビルドアーマー、ゲイツ ゲンムアーマー)ので、それについては「撮影可だが解禁日時までSNS等へのアップはしないようにしてください」という注意があるという次第。1時間ほどの間に2会場を自由に観覧可、最終的にUDXに集合して座談会を観覧といった流れです。真骨彫キバの解説パネルのように文字を読む量が多い展示は、空いていると大変助かります。
    ここ数年、仮面ライダーの初期のフォームバリエーションはTAMASHII NATIONで展示されこそすれ商品化はされないことが続き、エグゼイドあたりからは遂に展示用の試作も作られなくなっていました。(商品化は鎧武・パイン、バロン・マンゴー、ゴースト・ムサシが最後という記憶です。)
    それが今回は、ジオウ ビルドアーマーが初公開でいきなりの発売決定! しかも同時公開のゲイツ ゲンムアーマーは、ゴースト、ドライブ、ファイズ、ウィザードがある中でのサブライダーだし、私の記憶ではTV放送での登場前にS.H.Figuarts試作がされたのは、ドライブのタイヤコウカン以来のような気がしますし。例年にない展開で、期待が募ります。
    エグゼイドのほうも、レーザーXを展示すればよいところをチャンバラゲーマーを見せてくるところは、レーザー以外のL3の商品化への期待を探る目的があるのではないかと勘ぐってしまいます。Figuarts ZEROタイプの怪人フィギュアの復活といい、昭和ライダーを見捨てる代わりに平成ライダーでの多彩な展開を模索しているのかなと思いました。
    去年のS.I.C.アマゾンアルファも商品化決定まで写真公開されなかったので、今回も写真公開されないのかと思いますが、S.I.C.スタチュー、商品化されればかなり高額になるとは思いますが(飾る場所にも困るのですが)、これだけで今回行った価値はありました。S.I.C.は、他社の高額スタチューのように、高くても購入するごく少数のマニア向けという路線も探っているのかな、と感じました。

  4. より:

    新着で真骨彫の昭和ライダーと平成ライダーの新作発表あるかと期待してたけど、全くなかった。真骨彫の新作発表は既出のキバのみ。
    S.H.Figuartsはビルドシリーズからは、参考出品がエボル コブラフェーム、ビルド ラビットラビット、タンクタンク、ラビットドラゴン(TV最終回の金銀のヤツ)となんか物足りなかった。
    ジーニアスは出さなくていいから、劇場版のラビットドラゴンとエボルのフェイズ2〜4までは出して欲しかったな。