『仮面ライダージオウ』第46話「2019:オペレーション・ウォズ」狙いは最初から●●!克己、白ウォズ、オーラ、ミハルとの別れ…

『仮面ライダージオウ』第46話「2019:オペレーション・ウォズ」は山口恭平監督のジオウTVシリーズ最後の担当回。

アナザーワールドの破壊は思わぬ方法で成功したけど、克己、白ウォズ… そしてまさかの オーラ さらに ミハルまでもが…!!
スウォルツの目的が明らかになり、ソウゴに突き付けられた3つの選択。ジオウ怒涛の展開ですね。

『仮面ライダージオウ』第46話「2019:オペレーション・ウォズ」

第46話「2019:オペレーション・ウォズ」
2019年8月4日放送
脚本:下山健人
監督:山口恭平

<レジェンドキャスト>
「仮面ライダーW」より
大道克己:松岡充

「仮面ライダーオーズ」より
湊ミハル:荒井敦史

白ウォズがゲイツ救出とアナザーワールドの破壊に協力

スウォルツが作り出したアナザーワールドに囚われてしまったゲイツをどうやって助けるか?
門矢士が言ってた「アナザーワールドに囚われた人は、その世界を破壊しないと救えない」

ソウゴたちは、ゲイツと入れ代わって現れた白ウォズに協力を依頼し、白ウォズはそれを承諾。

ということで、サブタイトルの「2019:オペレーション・ウォズ」が開始ですね。

仮面ライダージオウトリニティと仮面ライダーエターナルの力で、ゲイツを救出しアナザーワールドの破壊に成功

白ウォズの作戦は

●白ウォズのノートに書いた「湊ミハル、仮面ライダーエターナルと戦った」の通り、仮面ライダーアクアが仮面ライダーエターナルと戦う。

この海岸での湊ミハルの変身が超カッコよかったです!! 一番海が似合うライダー!!

●仮面ライダーエターナル戦に仮面ライダージオウも加わる。

●黒ウォズ(仮面ライダーウォズ ギンガファイナリー)VS 白ウォズ(仮面ライダーウォズ)
白ウォズは敗れるも、スウォルツがおかわり! 再びオーロラから白ウォズを復活させ、白ウォズは第2ラウンドはやらず、黒ウォズとツクヨミをアナザーワールドに送りこむ。

●仮面ライダーエターナル戦の仮面ライダージオウは、ジオウダブルアーマーにチェンジ。

『仮面ライダージオウ』第46話「2019:オペレーション・ウォズ」狙いは最初から●●!克己、白ウォズ、オーラ、ミハルとの別れ…

出典:テレ朝公式サイト https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?46

仮面ライダージオウ ダブルアーマーの「さあ、お前の罪を教えろ」からの
仮面ライダーエターナルの「俺は負けてない。たまたま風が吹いただけだ」

間違ってない!!(^^)

仮面ライダーエターナルのマキシマムドライブがジオウに炸裂!!
その必殺技に耐え抜くことも白ウォズの想定内で。耐えつつトリニティウォッチをセット!!

ゲイツ、ウォズがアナザーワールドから呼び寄せられた!!!

●仮面ライダーエターナルの必殺技が、アナザーワールドを破壊!!
ゲイツのアナザーワールドだけでなく、ほかのアナザーワールドまでが破壊され、ツクヨミや小和田たちも元に戻る。

白ウォズの作戦は大成功!!!
トリニティは、アナザーワールドの壁をも超えましたね。

ゲイツの実現したかった可能性

黒ウォズとツクヨミがゲイツのアナザーワールドで見た「ゲイツの実現したかった可能性」は

「帰らなきゃいけないのは分かっている…。 でも、俺は、この時代で生きていきたいんだ。」
お前と一緒に、新しい未来を作っていきたいんだよ!

未来に帰らずソウゴと新しい未来を作りたい、というゲイツの本当の想いでしたね。

仮面ライダーエターナルが消滅

アナザーワールドが破壊されたので、エターナルが消滅…。

大道克己を利用したことを、ちゃんと「ごめん…。」と謝るソウゴ。
こういうところが、ゲイツの心を動かすところですよね。

「俺だけを蘇らせた世界を消すことができた。これで仲間の元へ行ける」

サムズアップで消滅する克己、カッコよすぎです!!

白ウォズがスウォルツに消されてしまう…。

白ウォズは、自分が消えてしまう作戦を立てた。

「我が救世主を助けたかっただけだ。それが私の失われた可能性だから」

そして、ゲイツに「スウォルツ氏の狙いは最初から…」と言いかけたところを、スウォルツに消されてしまう。

ひどい…(´;ω;`)

スウォルツの目的。オーラが…

全てのアナザーワールドが消えたわけではなく、スウォルツは残ったダークライダーで反撃開始。

スウォルツの背後を仮面ライダーアクアが襲うも、再び力を貰ったオーラによって時間を止められる。

お前は王となり、世界を破滅から救う使命がある

スウォルツは、ソウゴが少年の頃から、ずっと見守り続けてきた。
スウォルツ自身が、王となるために!!

そのスウォルツに向かってオーラが時間を止め、スウォルツを攻撃するも、アナザーディケイドに変身し、オーラにキック!

ウールに続いて、オーラまでが命を落としてしまった(´;ω;`)

スウォルツの狙いは最初からソウゴだった!

スウォルツに再び召喚されたダークライダーたちを倒したゲイツとウォズ。

ゲイツはツクヨミに「この時代にいたい」と言う。
そして、白ウォズが言いかけたこと。「スウォルツの狙いは最初から…」ソウゴだと気づく!!

仮面ライダーアクアとのお別れ

仮面ライダーグランドジオウ VS アナザーディケイド

スウォルツが言うには「俺を倒せば、俺の時間軸は消える。つまりツクヨミも消えることになる」
「たった一つだけ手立てはある」

そこに、仮面ライダーアクアが登場!「スウォルツの言葉に耳を傾けるな!君を惑わそうとしているだけだ!」

そう言って、アナザーディケイドに立ち向かった仮面ライダーアクアは

アナザーディケイドの強烈な一撃に変身解除…。
「ツクヨミを、アルピナを、明日へ」という言葉を残し… ミハルが死んでしまった(´;ω;`)

「明日のパンツ」を握りしめて、何度も勇気を出して変身し、ソウゴたちの力になってくれた湊ミハル。本当に 良いやつ過ぎすぎましたね。

仮面ライダーエターナルも、仮面ライダアクアも、2019年にTVでまた会えて嬉しかったなぁ 映画のライダーの2人。カッコよかったです!!

ソウゴに残された道は3つ。ツクヨミか己かオーマジオウの道か

スウォルツがソウゴに言う

「お前に残された道は3つ。

ツクヨミを取るか、己を取るか、それともオーマジオウの道を取るか

ツクヨミを取るとスウォルツを倒せない。
ソウゴは己は取らない。
ならば、ソウゴがオーマジオウになるしか道はないということでしょうか。つまり、それがスウォルツの目的??

『仮面ライダージオウ』第46話「2019:オペレーション・ウォズ」狙いは最初から●●!克己、白ウォズ、オーラ、ミハルとの別れ…

出典:テレ朝公式サイト https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?46

スウォルツゥゥーーーーーーーーーーーー!!!

『仮面ライダージオウ』が残り3話となってしまいました…。

それでも、まだ新たなレジェンドが登場 次回は魔進チェイサー/チェイス役・上遠野太洸さんが出演ですね!!

『仮面ライダージオウ』第47話・第48話に『仮面ライダードライブ』より魔進チェイサー/チェイス役・上遠野太洸さんが出演!

仮面ライダージオウ DXオーマジオウライドウォッチ【2次:2019年12月発送】icon
仮面ライダージオウ「DXオーマジオウライドウォッチ」

Comment

  1. SICファン より:

    ゲイツがアナザーワールドに閉じ込められたことで分かったゲイツの本心。劇場版で見えたウォズの本心ともリンクしますね。最終回に向かってのストーリーの収束を感じます。
    視聴者サービスも湊ミハルと大道克己で打ち止めかと思っていたのに、この終盤にさらにチェイスもですか。この徹底したサービスぶりも劇場版とシンクロしている感じがします。これで主要ロイミュード陣は全員令和に再登場したことになりますね。