『仮面ライダーセイバー』第2話「水の剣士、青いライオンとともに。」早くもブレイズとのW変身!2冊の本でドラゴンジャッ君!

『仮面ライダーセイバー』第2章「水の剣士、青いライオンとともに。」

第2章「水の剣士、青いライオンとともに。」
2020年9月13日放送

脚本:福田卓郎
監督:柴﨑貴行

第2話からオープニングが映像付きで始まりました!!
カッコイイ!!!

飛羽真は倫太郎の案内で「ブックゲート」からソードオブロゴスの本部ノーザンベースへ

『仮面ライダーセイバー』第2章「水の剣士、青いライオンとともに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/2

「本を読んで、君たちの文化では土足は失礼だと思って」青いライオンにまたがり現れた倫太郎。

「いや、ライオンが土足ですけど?」と芽依ちゃんに突っ込まれていましたが(^^)

時空間移動用ゲートを内包している特殊なワンダーライドブック「ブックゲート」から、飛羽真をソードオブロゴスの本部ノーザンベースへと連れて行く!!

出て行く前、倫太郎はシュークリームをガン見してましたね。イジられキャラになりそうな予感(^〇^)

ブックゲートを抜けるとそこは北極!!

聖剣は飛羽真を仮面ライダーにふさわしいと判断!街を別世界へと飛ばしたのは裏切り者の剣士カリバーと本の魔物メギドだと判明

『仮面ライダーセイバー』第2章「水の剣士、青いライオンとともに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/2

ノーザンベースでは、ソードオブロゴスに仕える本の守護者・ソフィアが登場。
聖剣を授かった剣士は「仮面ライダー」と呼ばれ、聖剣は飛羽真を仮面ライダーにふさわしいと判断したという。

いにしえより始まり未来永劫続く終わりなき戦い。
街を別世界へと飛ばしたのは、裏切り者の剣士カリバーと本の魔物メギド
15年前にワンダーライドブックの多くが奪われ、多くの剣士が倒れた。

今も、カリバーたちは新たなアルターブックを完成させようとしていた…。

ワンダーワールドで倫太郎が仮面ライダーブレイズに変身!

飛羽真の店「ファンタジック本屋かみやま」の元本棚があったところは、ノーザンベースへの扉が普通にあり、倫太郎が当たり前のように出入り(^^)

飛羽真は仮面ライダーとして戦うことを倫太郎に告げ、倫太郎は「安心して。なぜなら僕がついていますから」と共にワンダーワールドへ。

『仮面ライダーセイバー』第2章「水の剣士、青いライオンとともに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/2

聖剣を持っていれば向こうへ行けるが、そこに芽依ちゃんが自転車で突っ込んできた!!
普通のホモサピエンスが来ちゃった…(^^)

ワンダーワールドは異変が進行。
倫太郎は「この水勢剣流水に誓う。僕が必ず世界を守る」と、仮面ライダーブレイズに変身!!

『仮面ライダーセイバー』第2章「水の剣士、青いライオンとともに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/2

飛羽真と芽依ちゃんの前で、アリメギドとシミーを相手に、カッコイイ戦いを披露(^^)

「覚悟を越えた先に希望がある」にディアゴスピーディーが出現!ソフィアに「仮面ライダーセイバー」と呼ばれる飛羽真

でも「まだ終わりじゃありません。」

『仮面ライダーセイバー』第2章「水の剣士、青いライオンとともに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/2

飛羽真も仮面ライダーセイバーに変身!!
アリメギドたちを撃破するが、今度はキリギリスメギドが現れ、怪音波で攻撃。
怪音波で倒れた芽依ちゃんを助け、一旦ノーザンベースへ。

ソフィアによると、メギドは失われたワンダーライドブックの代わりを創り、世界を生み出した本を作ろうとしているのだという。

あの場所はもはやメギドが書き換えた本の中。剣士の命も危うい。本が完成したらもう元には戻らない。ならば、本が完成する前にメギドを倒せば世界はまだ救える!

飛羽真は「覚悟を越えた先に希望がある」とメギドを倒す決意を。
その言葉に反応するかのように、「ディアゴスピーディー」ワンダーライドブックが登場!

あなたにしか使えない本です。仮面ライダーセイバー

ここで始めて、飛羽真自身が「仮面ライダーセイバー」だと知ったのですね(^^)

創刊!ディアゴスピーディー!(^〇^)
「ディアゴスティーニ」に聞こえますなw

飛羽真と倫太郎はセイバーとブレイズにダブル変身!2台のマシンで突き進む!

『仮面ライダーセイバー』第2章「水の剣士、青いライオンとともに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/2

再びワンダーワールドに入った飛羽真と倫太郎は、セイバーとブレイズに変身!
第2話にして、ダブル変身とは!!!
そして、本の世界のCGが相変わらず凄いですね。

飛羽真は「ディアゴスピーディーワンダーライドブック」でバイク「ディアゴスピーディー」を!
倫太郎は「ガトライクフォン」で、トライク「ライドガトライカー」を!

『仮面ライダーセイバー』第2章「水の剣士、青いライオンとともに。」

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/saber/next/

ライドガトライカーで攻撃し、障害物を掻い潜り、2台のマシンで突き進む!!
まさにワンダーワールドの戦いですね~!!

「アリとキリギリス」だとしたら、キリギリスはアリを守っている。
光るアリ=女王アリがアリを増やしている。

仮面ライダーブレイズは女王アリを必殺技ライダーキック「レオ・カスケード」で倒し、「ジャッ君と土豆の木」ワンダーライドブックをゲット!!

「ジャッ君と土豆の木」を聖剣に読み込ませ攻撃もできる!!

2冊の本で仮面ライダーセイバー ドラゴンジャッ君にパワーアップ!

仮面ライダーセイバー「ジャッ君と土豆の木ワンダーライドブック」

ブレイズから「ジャッ君と土豆の木」を受け取ったセイバーは
「まだ2冊目は早いです」とブレイズに言われる頃にはもう使ってた(^^)

2冊の本で仮面ライダーセイバー ドラゴンジャッ君にパワーアップ!

ブレイズは「あっ 出来るんですね」って(^^)「組織とルールを何よりも優先する性格」なところが微笑ましいです。

セイバーは、左腕から射出する土豆を地面に向かって撃つと、そこから巨大な豆の木が伸びて、ディアゴスピーディーで走り登る!

ブレイズは「そんな使い方を… 最高ですよ!」ってやはり反応が面白いw

キリギリスメギドを必殺技ライダーキック・火龍蹴撃破で粉砕!!
「ピーターファンタジスタ」ワンダーライドブックをゲット!

仮面ライダーセイバー「DXピーターファンタジスタワンダーライドブック」が8月8日発売!ドラゴンピーターに変身!

そしてブレイズがアリメギドを撃破すると、ワンダーワールドが現実世界へと戻る。

飛羽真は本や物語を知り尽くしているから戦い方も応用が利くのですね。
飛羽真&倫太郎コンビ、なかなかイイですね(^〇^)

飛羽真たちの前に、じゅうたんに乗った青年が現れた!

メギドが倒されたのに、仮面ライダーカリバーは「これで私の計画は加速する」とほくそ笑む。
意味深発言ですね。

倫太郎は芽依ちゃんが持ってきたエクレアが食べたくて仕方ないのに言い出せず、心の声がダダ漏れ(^^)
飛羽真は「ジャッ君と土豆の木」のライドブックを手にしたときに現れる夢で見た少女が気になっていた。

そんな飛羽真たちの前に、じゅうたんに乗った青年・富加宮賢人が現れた。
「やあ 飛羽真、久しぶり」

タッセルは「飛羽真の運命を大きく動かす…」と言っておりますが、飛羽真は「誰!?」って

しかも、倫太郎と同じく、土足を気にしているのか?じゅうたんは浮いてますね(^〇^)

「ソードオブロゴス」のメンバーたちは、キャラクターが個性的。新たなキャストが登場するごとにさらに面白くなりそうですね♪

東映公式サイト:https://www.kamen-rider-official.com/saber/

Comment

  1. Mariya☆ より:

    倫太郎、物腰が柔らかかったり一人称が僕だったり2号ライダーとしては珍しいタイプですね(響鬼のイブキがタイプ的には近いかな)
    ラストで魔法の絨毯に乗った賢人が登場しましたがOPの3人の子供の一人が賢人なのかな。

  2. SICファン より:

    1~2話と合成による異世界描写がスゴ過ぎて、怪人(メギド)も、変身も、バイクも、必殺技も、青いライオンも、土豆の木も、相対的に印象が薄くなってしまった感が強いです。直前のゼロワンの初ライダーキックのインパクトなんかと、つい比較してしまいます。
    OPも同じで、物語の先の展開を匂わわせるような抽象的な表現もなく、特撮系のダイジェスト映像だけで構成されると、本編と同質だけど本編のほうが超えてしまうことになり、印象が薄まってしまいました。しかしEDは、選曲含め、次週の視聴意欲を煽って、なかなかの効果だと思います。
    相変わらず、事件にも敵にも主人公側にも「陰」「闇」「悲哀」が感じられず、個人的には「仮面ライダー」感が薄いです。コロナ禍の影響もあるでしょうし、こんなにも陽性のまま(またはトーンをどう変化していくかも含め)「仮面ライダー」を成立させられるのであれば前代未聞の挑戦だと思います。
    いろいろな意味で、3話以降、楽しみにしています。要注目です。