魔進戦隊キラメイジャー

『魔進戦隊キラメイジャー』第33話あらすじ。小夜さんを救出!3体の邪面獣との田口監督×佛田監督の大迫力特撮ロボ戦!

『魔進戦隊キラメイジャー』第33話「巨獣パニック大激突!」あらすじ&予告

エピソード33「巨獣パニック大激突!」
2020年11月29日放送

監督:田口清隆
脚本:荒川稔久

CARATでは作戦会議!小夜の救出、街の防衛、ヨドンアイビーの奪還へ

小夜さんは日下を逃がすために生身で敵に挑み、3体の邪面獣が出現!

「オラディン!貴様を封印する!」
ガルザは聖地アタマルドへと乗り込むという大ピンチの第32話のつづきは

小夜の同級生、日下はヨドンへイムの手先に成り下がっていた。
未来への淡い期待を裏切られた小夜は、それでもなお日下を
逃がす選択をし、生身のまま敵に立ち向かった。
その姿に悔恨の想いを抱いた日下は己を奮い立たせ、
小夜に託されたキラメイチェンジャーを
キラメイジャーへと届け、罵倒されつつも役割を果たした。

時を同じくして街に同時に3体の邪面獣が出現。
街は一瞬にして恐怖に晒される一方で、
ヨドン軍の陣頭指揮をとるガルザは、
オラディンを封じるために聖地アタマルドへと乗り込んでいた。

『魔進戦隊キラメイジャー』第33話「巨獣パニック大激突!」

そしてCARATでは未だかつてない緊張感の中で、
作戦会議が行われていた。
小夜の救出、街の防衛、そしてヨドンアイビーの奪還。

今、キラメイジャー史上最大の戦いの幕があがろうとしている――!

引用:https://www.toei.co.jp/tv/kiramager/story/1223460_3066.html

小夜さんを救出し、3体の邪面獣も倒さなくてはで、どんな作戦会議が行われたのか?
ド迫力のバトルが待ち遠しいですね!!

充瑠たちは「今こそ俺たちの絆、見せてやる!」

キラメイジャーの作戦は

ヨドンアイビーの種が発芽すれば、一気に成長して地球をヨドンヘイムのように変えてしまう。

『魔進戦隊キラメイジャー』第33話「巨獣パニック大激突!」

充瑠(小宮璃央)たちは、小夜(工藤美桜)を助け、種の発芽を阻止するため遺伝子研究所に向かおうとするが、種を守る邪面獣タンクリガニー、シールドシェルガ、センゴクバスラの3体が行く手を阻む。

瀬奈(新條由芽)たちは、キラメイジン、ギガントドリラー、キングエクスプレスザビューンで応戦。オラディン王はガルザと戦っているため協力は頼めない。

充瑠と為朝(木原瑠生)は小夜の元に向かうため遺伝子研究室に潜入し…

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/kiramager/next/

●邪面獣3体には、瀬奈たちが、キラメイジン、ギガントドリラー、キングエクスプレスザビューンで応戦
●充瑠と為朝は小夜の元に向かうため遺伝子研究室に潜入

と、2手に分かれるようですね。

予告で小夜さんが「私はどうなってもいい。撃って!」と

『魔進戦隊キラメイジャー』第33話「巨獣パニック大激突!」

出典:https://www.toei.co.jp/tv/kiramager/story/1223460_3066.html

小夜さん… !! 充瑠と為朝は何とか救い出して欲しいですね。

田口監督×佛田監督の大迫力特撮!

『魔進戦隊キラメイジャー』第33話「巨獣パニック大激突!」
33話は【東映が田口監督に撮って欲しいスーパー戦隊】を実現していただくために作られたエピソードです。つまり、今までに見たこともないようなロボ戦を作って欲しいということです。
佛田監督の特撮カットに、田口監督自らの特撮カットが掛け算された、テレビ番組とは思えない豪華な映像が仕上がりました。

引用:https://www.toei.co.jp/tv/kiramager/story/1223460_3066.html

邪面獣タンクリガニー、シールドシェルガ、センゴクバスラの3体+スモッグジョーキー
VS
キラメイジン、ギガントドリラー、キングエクスプレスザビューン、そしてグレイトフルフェニックス!

今までに見たこともないようなロボ戦が楽しみです!!

東映公式サイト:https://www.toei.co.jp/tv/kiramager/
テレ朝公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/kiramager/

Comment