『仮面ライダーセイバー』第19話「炎と光、剣と剣。」王様メギドとソフィアの行方⁉剣を交えた大秦寺さんは何も響いてこない…⁉

『仮面ライダーセイバー』第19話「炎と光、剣と剣。」

第19章「炎と光、剣と剣。」
2021年1月24日放送

脚本:福田卓郎
監督:石田秀範

<ゲスト>
ジオラマ好きの高校生・来島慎吾/王様メギド:込江海翔
出版社ビブリオユートピア出版「月刊グリム」編集長・白井ゆき:長谷部瞳

ユーリが大いなる力の源でもある全知全能の書を作ることについて言及

ユーリは、メギドは自分で斬ればよいこと。ソードオブロゴスの剣士たちが飛羽真の聖剣とワンダーライドブックを求めていることも気を付けるべきと。大いなる力の源でもある全知全能の書を作ることについて言及していたので、こちらにまとめてみました。

『仮面ライダーセイバー』大いなる力の源でもある全知全能の書を作ることについて言及!復活を導く聖剣はあと3本⁉

超大切な話なのに、ユーリは芽依ちゃんのスマホに興味津々でしたね(^^)
見てる方も気が散ってしまいますw

最初に世界を繋いだ特別な女性とルナは同じ存在のよう

世界を守るためには、聖剣とライドブックと剣士の力が必要。

本と剣を集めれば、真の敵も姿を現すはず。
そうすればルナにも繋がる。

ここでもユーリは大切なことを話しました。芽依ちゃんのスマホを手にしつつ(^〇^)

●本の中に消えた少女・ルナが生きているとしたら、組織も放っておかないだろう。
●遥か昔、最初に世界を繋いだ特別な女性がいた。ルナもその女性と同じ存在のようだが、ワンダーワールドにはいなかった。
●ルナが飛羽真を選んだのなら飛羽真は力を手にする運命にあるのかも、と。

ユーリは、編集長・ゆきさんのメギドにまつわる記憶を消せるし。何でもできちゃいますね!

ストリウスはジオラマ好きの高校生・来島慎吾を王様メギドに!

ズオスとストリウスは人間に本を埋め込みまくる!!

そして、ストリウスはジオラマ好きの高校生・来島慎吾を王様メギド!!
車をミニカーのように積み上げてる!!

飛羽真とユーリは変身しようとするが、なぜか王様メギドは戦わず姿を消してしまい。ストリウスは「それでいい」とほくそ笑む。本を完成させることが目的なので、戦う必要はないのですよね。

大秦寺さんと尾上さんは「組織を信じてはいるが見極めないと」と

倫太郎は、飛羽真が裏切るとは思えないけど、飛羽真の言う「ソードオブロゴスに真の敵がいる」は信じられない。相当悩んでいますね。 そして蓮は、賢人の仇の言うことを信じ、賢人の聖剣とライドブックを持ってる飛羽真にイラ立ちが治まらない様子。

大秦寺さんは「ソードオブロゴスに正義はない」というユーリの言葉が気にかかり、相談された尾上さんも「ソフィアの救出とメギドを倒すことが優先」と言いつつも、「組織を信じてはいるが見極めないと」と提案。大秦寺さんは、火炎剣烈火と光剛剣最光の真意を問うため、自ら剣を交えると向かう。

大秦寺さんと尾上さんは、冷静で大人の対応でしたね。

大秦寺さんは、ストリウスがソフィアが消えたことも知らないことに驚愕

ファンタジック本屋かみやまにやってきたジオラマ好きの高校生・慎吾くんが、王様メギドに変貌!車を積み上げ始める。

飛羽真は「必ず助ける!」とセイバーに変身!
ユーリは本を読むのに夢中で出遅れましたが(^^)最光に変身!

でも、ストリウスが入ってきて苦戦…。
冒頭でタッセルが分身してたと思ったら、ストリウスも分身!!

そこへスラッシュが現れ、真意を知りたいと最光シャドーに戦いを挑む。
さらにスラッシュはストリウスに襲いかかり「ソフィアを返せ!」と迫るが、ソフィアが消えたことも知らない様子

ソフィアさんはメギドが捕らえているのではないことに気づいて欲しい!!
「ストリウスの言うことを信じるのか?」と誰かに言われそうですはありますが…。

本を作るために人をメギドにしていること、人とメギドを分離するには光の剣で斬るしかないことを伝えるが…

セイバーは光剛剣最光で王様メギドと慎吾を分離しようとするが、スラッシュが王様メギドを攻撃!
飛羽真はメギドの正体は人間で高校生だと伝えるが、それでも攻撃をやめようとしない。
その時、スラッシュの攻撃を受けた王様メギドの中で、助けを求める慎吾くんの声が聞こえた!!

これでやっと、奴らが本を作るために人をメギドにしていることを伝えられた。
そして、光の剣なら、人とメギドを分離して助けることができることも。

大秦寺さん、人をメギドにされていることは分かってくれますよね。

飛羽真とを交えた大秦寺さんは「お前の剣からは何も響いてこない」と…

大秦寺さんは「ならば、剣で示せ」と、スラッシュはセイバーに戦いを挑む。

今回のスラッシュはとても強く、セイバーは追い込まれましたね。

芽依ちゃんが持つ本が反応し、飛羽真とユーリは王様メギドが出現した場所へと急ぐが。
変身を解除した大秦寺さんは「お前の剣からは何も響いてこない…」

ってどういうこと???

大秦寺さんなら分かってくれると思ってましたが、和解できないってこと??
それとも、「お前の剣からは(力を求める気持ちは)何も響いてこない」みたいなことでしょうか??

と考える間もなく、次回へと続くになってしまいました。
あっという間に終わった感が強く、早く次回が観たいです!(^^)

Comment