仮面ライダーセイバー

『仮面ライダーセイバー』最終話「終わる世界、生まれる物語。」飛羽真がオールマイティセイバーに変身!新ワンダーワールドの…

『仮面ライダーセイバー』最終話「終わる世界、生まれる物語。」

最終章「終わる世界、生まれる物語。」
2021年8月22日放送

脚本:長谷川圭一
監督:石田秀範

最後の四賢神ロード・オブ・ワイズ クオンをエスパーダ&剣斬が撃破!でもユーリが…

最後の四賢神、ロード・オブ・ワイズ クオンと、エスパーダ&剣斬との戦いでは
エスパーダが猿飛忍者伝WRBを使用!
剣斬がランプドアランジーナWRBを使用!
ボロボロの2人が互いのブックを交換し、最後の力を振り絞り、ついにクオンを撃破!!

蓮は、目を開けたまま力尽きていたので、超ヤバかったですが。
ユーリが助けてくれて息を吹き返しました。

でもユーリは、賢人に力を与えると消えてしまった(´;ω;`)

巨大な穴へと落とされた飛羽真はプリミティブドラゴンに救われる!

仮面ライダーストリウスの一撃で巨大な穴へと落とされた飛羽真でしたが、穴から浮上!
プリミティブドラゴンワンダーライドブックが救ってくれてました!!

「僕、お兄ちゃんの話、もっと聞きたい」

プリミティブドラゴンがここで繋がるとは!!

飛羽真は仮面ライダーセイバープリミティブドラゴンに変身しストリウスに立ち向かう。

ルナと聖剣から「ワンダーオールマイティワンダーライドブック」が誕生!

ワンダーワールドが消滅し、ノーザンベースやファンタジック本屋かみやまの本が消えていく。
ワンダーライドブックも消え、飛羽真は変身を解除。

全ての物語が消える!!
やっと飛羽真の元にたどり着いたルナの体も消えかかる…。

ルナの「飛羽真のお話が聞きたいな。新しい物語を創って。」に「創るよ」と答えた飛羽真。
直後に火炎剣が光り輝くと、ルナの体も光を放ち浮遊。
剣士たちの剣も次々と舞い上がり、空中のルナを取り囲む。

すると、新たなワンダーライドブック「ワンダーオールマイティ」が飛羽真の手の中に舞い降りた!!

子供たちの未来
聖剣の声
強さの果て
大切な誓い
大切な友
大切な約束
全ての想いを紡ぎ
物語は永遠に続く!!

仮面ライダーセイバー DXワンダーオールマイティワンダーライドブックicon
icon

飛羽真は仮面ライダーオールマイティセイバーに変身!ブレイズとエスパーダとでストリウスに!

飛羽真は、ワンダーオールマイティワンダーライドブックで仮面ライダーオールマイティセイバーに変身!!
倫太郎と賢人も変身!! 3人で仮面ライダーストリウスに立ち向かう。

ここで流れる主題歌!!最高ですね!!

全てのワンダーライドブックの力が使えて、CGも凄くて(^^)
ちょっとストリウスが気の毒に思えるくらいでしたが。

セイバーの必殺技にストリウスが変身を解除。
詩人だった頃の自分を思い出し涙を流したけれど… それでも世界は終わってしまう…。
ストリウスは消え、世界も消えていく…。

仮面ライダーセイバー 究極大聖剣 火炎剣烈火 水勢剣流水・雷鳴剣黄雷エンブレムセットicon
icon

芽依ちゃんのメッセージに返信が届き、飛羽真にも沢山の物語と笑顔が届く

芽依ちゃんは、「この世界が消えると分かった時、あなたは どんな物語を思い出しますか?あなたの物語が世界を救うの。」とメッセージを投稿。

でも、滅びの塔は崩れ落ち、飛羽真も消滅していく…。

芽依ちゃんも消えようとしていたとき、返信が届いた!

暗闇の世界の飛羽真は、沢山の人から届いた「物語」と、それを語る人々の笑顔に囲まれる。
芽依ちゃんや、剣士たちの笑顔も、飛羽真に届いた。

1年後。飛羽真が書き残した「エターナルストーリー」が長谷川一圭賞を受賞

飛羽真が消え世界は救われた。
ワンダーライドブックは残ったが、そのページは開かず。光の剣も力を失った。
消えてしまった多くの人たちも戻ってこない。

そんな1年後。

飛羽真が書き残した「エターナルストーリー」が
長谷川一圭賞を受賞。
芽依ちゃんが授賞式で司会進行役を。

みんなの1年後の様子が描かれる中
芽依ちゃんは「今もどこかで、神山飛羽真は新し物語を創っている。そう信じています。」と…。

飛羽真がワンダーワールドから戻って来た!

みんなの想いが新しいワンダーワールドを創った。
芽依ちゃんの言葉通り、飛羽真はワンダーワールドで「ワンダーストーリー」という新たな物語を書き上げてた。

飛羽真のワンダーオールマイティワンダーライドブックが光ると、ノーザンベースのワンダーライドブックも光り輝き
光の剣からユーリが復活!!

編集長が芽依ちゃんの隣に急に現れ、行方不明になってた人たちが次々と戻って来た!!

もしかして!??

みんなが約束の場所に集まると、飛羽真も戻って来た!!!

ワンダーワールドにいるルナ、タッセル、マスターロゴスが微笑ましく見つめてる。
レジエル、ズオス、ストリウスも優しい笑顔(^^)
バハトも「お前のいる場所はここではないだろう」と飛羽真を送りだしてくれたんですね。

そして飛羽真と賢人は、たとえ離れていてもルナと3人はずっと一緒だと、あの約束の場所で確認し合う。

みんながそれぞれの居場所で自分の物語を創っていく。
素敵な最高な最終章でした!!!!


(コメントでのご指摘ありがとうございます。8/25訂正しました。)

Comment

  1. 匿名 より:

    セイバ-の世界の一体のヒューマギアにはびっくりだけど、あの人が今回の脚本家の長谷川さんですか。しかし、ハツピ-エンドの大団円で良かったですね。来週はリバイスとのコラボ回だけど、トウマが嬉しそうに新作をか書き始めているけど、大人ルナとタツセルは復活しそうな予感がします。