仮面ライダーアマゾンズS2第12話「YELLOW BRICK ROAD」仁さんが知る!まさかの●●アマゾン化!千翼とイユの・・

『仮面ライダーアマゾンズ』シーズン2 第12話「YELLOW BRICK ROAD」がAmazonプライムビデオにて配信開始!

スポンサーリンク

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 Episode12「YELLOW BRICK ROAD」

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 Episode12「YELLOW BRICK ROAD」

Episode12「YELLOW BRICK ROAD」

脚本:小林靖子 監督:田﨑竜太

アマゾン。それは痛みのある世界。真っ直ぐな千翼の想いは、ついにイユの心を動かし始める。しかし、現実でイユを待ち受ける過酷な“痛み”とは……。そして、仁や駆除班もそれぞれの“痛み”と直面する時がやってくる。

再生時間:30分 初公開日:2017年6月23日

駆除班とフクさん合流

フクさんが駆除班のところへ。
「母親が感染してた・・」 駆除班のみんなには言えるのですね(´;ω;`)
血だらけのフクさん。何をしてきたかは言わなくてもわかる。

「5年前のあのとき、マモルから手を引くべきじゃなかった」
この5年誰も口に出せなかったけど・・。

もうやるべきことは決まっている。
マモルの腕輪の発信源の埋め込みは志藤さんが頼んだこと。
オリジナルの手がかりはマモルしかないから。
志藤さんも、もう決めていたのですね。

仁さんが七羽さんのアマゾン化を知る

仁さんに近づくクラゲアマゾン。触手をつかみ取り喰う。

七羽さんの匂いに気付く仁さん。
そして、七羽さんがアマゾンになったことをしってしまいました。

悠が言うには、アマゾン化は「たぶん千翼がお腹にいるとき」。
「人をアマゾンにする感染源は千翼と七羽さん」

仁さんが悠に言った「なかなか死ねないな」は切ないですね・・。
トラロックで生き残ったのが不幸を呼んでしまいました。

だからこそ、仁さんがやるのですね。

イユの廃棄システム起動

千翼とイユは今は使われていない結婚式場に。
「俺を助けてくれてありがとう。」千翼は「うれしい。めちゃくちゃ」と心から喜んでる様子。

「きっと元に戻るよ。友達がいて、父さんと母さんとお姉ちゃんがいたころのように絶対笑える」この言葉がイユの脳裏を刺激してしまう・・。

橘さんが札森にPCを操作させ、イユの廃棄システムが起動!
イユの腕がボロボロに。イユは5~6時間後に機能停止・・。

4C狙撃班のひとりがアマゾン化!

千翼は4Cに囲まれ、アマゾンの気配も感じる。
圧烈弾の使用のため呼び出された美月と一緒に来た悠も、千翼ではないアマゾンの気配を感じる。

まさかの 4Cの狙撃班のひとりがアマゾン化!!

仲間を襲い始める。
赤松隊長死亡。
この前の千翼のあれで、体液かなんかで感染か??

4Cの隊員が次々と襲われ、銃撃しても効かないし。
アマゾン化した狙撃班めっちゃ強い!
アマゾンニューオメガが倒したけど。またもや犠牲者が・・。

イユの暴走と千翼はまたもやオリジナル態に!

イユは「パパとママとお姉ちゃんと・・」を繰り返す。

イユが襲われた日の記憶がフラッシュバック。
「私、うわぁぁぁぁ パパやめて!!」

アマゾン!!

見境なく人間も襲うカラスアマゾン。
4Cは、アマゾン化した隊員からも襲われ、カラスアマゾンからも襲われ、パニック状態。

カラスアマゾンを攻撃するアマゾンニューオメガを止めるアマゾンネオ。
そして、やっとイユに戻ったとき

「パパが食べたのは私。痛かったのは私。死んだのは・・」

イユを抱きしめる悠。
深い悲しみに、またもやオリジナル態に!!

4Cの隊員たちがいる中、千翼の触手が伸びる!!
伏せろ!! 悠は美月を助けようとしたが・・ みんなどうなった??
また惨事だ・・!!

そして静まったころに到着する長瀬。
人間態に戻ってる千翼がイユを抱きしめて「何で俺たちは生きてちゃだめなんだ。」と言ってるのを見て涙ぐむ・・。
千翼とイユを思って泣いてくれるのは長瀬だけだな(´;ω;`)

駆除班と駆除班

「いるんでしょ。分かってるよ」
駆除班がマモルに狙いを定める!

仁さんと七羽さん

海に仁さんとクラゲアマゾン。

次回、ついに最終回。
大切に思ってた人や大切な仲間だからこそ、つけなければならない決着・・。
シーズン1からの想いもあり、とても心に刺さります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク