『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第26話「七人目の騎士」ガイソーグの正体はナダなのか?ちゃうのか?コウの狂暴性と優しさ

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第26話「七人目の騎士」にリュウソウ族で、マスターレッドの弟子・関西弁の男・ナダが登場!そしてガイソーグも登場!

ガイソーグの正体を想像しつつ…(^^)

スポンサーリンク

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第26話「七人目の騎士」

第26話「7人目の騎士」
2019年9月15日放送

脚本:山岡潤平
監督:柏木宏紀

<ゲスト/新登場>
マスターレッド:黄川田 将也
ナダ:長田成哉

須藤千佳:川添野愛

関西弁の男・ナダが登場!リュウソウ族で、マスターレッドの弟子

カナロより先に、泣いている女性をギャグで慰める関西弁の男・ナダ。
「俺は」でOPに入るところが、ツッコミどころでしたね(^^)

ナダもリュウソウ族で、マスターレッドの弟子。
マスターレッドに媚びを売るも、リュウソウジャーにはなれへんかった。
マスターレッド、媚びには動じませんねぇ

ナダはバンバと同じ村でも修行していたけれど、村を出たのだという。

ナダは仲間になるべき男なのか?どういう位置づけなのでしょうね

コウがドドメキマイナソーの攻撃を受け「優しさ」を奪われ狂暴に

目が沢山のドドメキマイナソーが出現!

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第26話「7人目の騎士」

出典:https://www.toei.co.jp/tv/ryusoulger/story/1214974_2963.html

リュウソウジャーの攻撃を見切られ。ナダをかばったリュウソウレッドが、ドドメキマイナソーの光線を受けてしまう!

すると、コウはいきなり別人のように変貌し暴走!!仲間がいるのに敵に必殺技をぶちかます。
クレオンが「あっぶねぇ」と逃げるくらい、狂暴になったコウ…!

ドドメキマイナソーは、人の優しさを奪ってしまうようだけど。メルトによると「コウには元々そういうところがあった」そう。小さい頃のコウの回想シーンでは、優しさを奪われた今のコウと変わらない狂暴性がありましたね。

でもコウは、村にやってきたアスナを守るようになり、変わった。

コウはマスターレッドの言葉を思い出し復活!

「リュウソウジャー失格だ」と思い悩むコウ。

そんなコウに、ナダは、かつてマスターレッドからリュウソウジャーになるための大切なものは「誰かを想う優しさ」だと言われたと伝える。
コウは「優しさ」を自分で手にいれたから、奪われても何回でも手に入れることができるはず。とも

コウも マスターレッドに言われた「優しさは、大切な人ができたときに、その大切な人を思ったときに、手に入るものだ」を思い出す。

コウが復活!!!ドドメキマイナソーに立ち向かう!!!

ガイソーグが登場!

リュウソウジャーたちは必殺技発動!かと思いきや、そこにガイソーグが登場!!

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』第26話「7人目の騎士」

出典:https://www.toei.co.jp/tv/ryusoulger/story/1214974_2963.html

相変わらず超強いガイソーグ!

このタイミングだと、変身しているのはナダ??とも思えるけど、関西弁ではないですね…。

サブタイトルは「七人目の騎士」だけど、リュウソウジャーにはなれていないし。謎なナダ。
ガイソーグの正体はバンバたちのマスターかとも思ったけど。ナダがバンバと共に修行したなら、マスターの言葉も知っていて不思議はないですよね。

ふーむ。ガイソーグの正体は次回分かるのでしょうかねぇ?

幼いころのコウが優しさを手に入れることができたのはメルトのおかげ

幼いころのコウが優しさを手に入れることができたのは、メルトの存在も大きかったこと。メルトのおかげで「仲間」って言葉を知ったことが分かりました。

そして、お父さんが広げた地図とナダが持ってる地図で、新騎士竜にたどり着くのは次回。

騎士竜戦隊リュウソウジャー 騎士竜シリーズ10 DXパキガルー
騎士竜戦隊リュウソウジャー 騎士竜シリーズ10 DXパキガルー
2019年9月21日発売 | ¥ 3,520 | JANコード:4549660388784 | 販売元:バンダイ(BANDAI)
騎士竜戦隊リュウソウジャー 変身剣 DXガイソーケン
騎士竜戦隊リュウソウジャー 変身剣 DXガイソーケン
2019年9月28日発売 | ¥ 5,500 | JANコード:4549660409304 | 販売元:バンダイ(BANDAI)

コメント