『仮面ライダーゼロワン』第15話「ソレゾレの終わり」覚醒2人、停止2人、水落は生存フラグ?朝日にシャイニングアサルトホッパー!

『仮面ライダーゼロワン』第15話「ソレゾレの終わり」

第15話「ソレゾレの終わり」
2019年12月15日放送

脚本:高橋悠也
監督:諸田 敏

<ゲスト>
宇宙飛行士型ヒューマギア・宇宙野郎昴:桑畑亨成

暗殺ちゃんと雷のお墓を作る迅と、飛電家の墓誌にヒューマギアの父の名前

暗殺ちゃんと雷のお墓を作る迅
以前、一度覚醒したときはヒューマギアを助けようとしたし。こういう優しさのラーニングには長けていますよね。

或人も、イズと昴を連れて飛電家の墓参り。
墓誌にヒューマギアの父の名前があり、体の一部が納められている。人間と変わらない「家族」。

イズは兄・ワズとの経験から「家族」を理解し。
昴は或人の言葉によって兄への思いを蘇らせると、自我が芽生える…。

滅はアークの意志に従い、迅を守り、身代わりに!

『仮面ライダーゼロワン』第15話「ソレゾレの終わり」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/16

エイムズは滅亡迅雷.netせん滅作戦を決行。総攻撃を仕掛ける。

不破諌は栄養ドリンク飲みまくりで、気合だけで、仮面ライダーバルカンアサルトウルフに変身!

仮面ライダー滅に苦戦するバルキリーでしたが、ゼロワンシャイニングホッパーが突如登場!
あんなに強かった滅さえも圧倒する攻撃で形成が逆転!オーソライズバスターの必殺技「ゼロワンダスト」で滅をぶっとばした!!

『仮面ライダーゼロワン』第15話「ソレゾレの終わり」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/16

さらに、仮面ライダーバルカンアサルトウルフが迅を追い詰め、必殺技を放ったとき。

滅はアークの意志に従い、迅を守り、身代わりに…!
ええええええ?? 滅の負傷(破損)はまさかアークの意思だったとは!!

不破的にはお手柄ですが。もう体力が残っておらず変身解除して、またもや吐血(´;ω;`)「やったぞ この手で」と勝利を確信しつつも意識を失ってしまう… みんなボロボロですやん…。

イズが迅にやられて… まさかの機能停止

イズは、滅と迅の近くまできて、「司令塔の滅が見事討伐されたようです」と報告。
そのイズを見て、迅の怒りが爆発!!「ヒューマギアのお前がなんで笑ってんだ!」とケーブルでイズを貫く。

ひぃぃぃぃ 或人が駆け寄って名前を呼んでも、「或人… 社長… 」と言ったっきり、機能が停止してしまう。

サブタイトル「ソレゾレの終わり」の通りで、イズが一番ダメージ受けてるじゃないですか(´;ω;`)

それにしても、寒い冬に、仮面ライダー迅が滅を抱えて湖に入っていく。
「水落ち」ではないけれど、やはり諸田監督はどうしても「水」に入らせたいのですね(^^)
それなら 「水落ち」は生存フラグ説を信じたいです。

衛星ゼアの知能でイズを復元!滅は迅に人類滅亡を指示し機能を停止!迅が覚醒!

『仮面ライダーゼロワン』第15話「ソレゾレの終わり」

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/reading/zero-one/

或人は昴とともにイズをラボへ運び、昴の言う「衛星ゼアの知能でイズを復元」することに!
衛星ゼアに精通している昴が居てくれてよかったです。「家族」の意味を理解して、イズを助けようとしてくれた。

『仮面ライダーゼロワン』第15話「ソレゾレの終わり」

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/reading/zero-one/

でも、滅は「息子よ。人類を滅亡せよ」という言葉を残し、機能を停止…。迅は感情があふれ出し覚醒!大量のトリロバイトマギアを再起動させ、エイムズのギーガーを操り、破壊活動を開始する!!

アークは迅を覚醒させるために滅を犠牲にしたようですが、本当にそれが正解だったのか?

あと 覚醒したら、昴も迅も言葉使いが変わりましたね(^^)

滅亡迅雷.netの破壊活動を前に、バルキリーはバルカンアサルトウルフの変身を強制解除!自身もギーガーに襲われ変身解除に

「人類を滅ぼす」意味は、迅によると「人類が滅亡しないとこの星のすべての生物が滅亡する」それがアークの導き出した結論だから。

滅亡迅雷.netの破壊活動を前に、諫はバルカンアサルトウルフに変身するも、点滴の途中で無理やり戦闘に参加し既にボロボロの不破をバルキリーが強制的に変身を解除。 バルキリーもギーガーに襲われ変身解除に…。

夜の戦闘シーンはキレイで新鮮でしたね。ギーガが街を破壊する様も迫力満点!!

或人が仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパーに変身!

絶体絶命の諫と唯阿の前に、ゼロワンがキター!!
ギーガー相手なら、ブレイキングマンモスでしょ!! マンモス強いです!!

迅は「ヒューマギアは友達」というのに、「たくさんのヒューマギアを傷つけ、利用してきた。」「そんなひどいことをするやつは友達なんかじゃない!」とゼロワンドライバーを装着。

そのとき、或人の意識は衛星ゼアへと飛び「アサルトウルフキー」をラーニング
衛星ゼアはこうなることを予測していたのか?

アサルトウルフキーのグリップを外し、シャイニングホッパーキーにセット
すると、衛星ゼアだけでなく、アークからも光が届き、或人は仮面ライダーゼロワン シャイニングアサルトホッパーに変身!!

ずっと夜だったのが、だんだん太陽が昇り、シャイニングアサルトホッパーの誕生と同時に朝の光がさす。
暗くて見えないよぉ と思う戦闘シーンは、この夜明けのシーンのためだったようですね。感動の演出です!!

「お前を止められるのはただ一人、俺だ!」

キター!! ゼロワンシャイニングアサルトホッパー!!超カッコイイ!!!

オーソライズバスターをアックスモードに持ち替えて、迅に強烈な一撃を…

ってもう終わりですかい!! いやぁ 面白いと30分があっという間ですね。

Comment

  1. SICファン より:

    クリスマス/年末に向けてのクライマックス感が強いですね。劇場版とのリンクもあるのでしょうね。週末に期待が募ります。
    ZAIA社長としては、滅亡迅雷.netのテロによって飛電の株価が底値まで落ちている時に、そして社長が一体のヒューマギアにかまけて会社・社員・社員の家族のことを全く顧みていない隙に飛電を買収して、その後滅亡迅雷.net壊滅で株価を回復させ、さらに滅亡迅雷.net壊滅で大きく効果をアピールした武器・兵器でビッグビジネスを企むという筋書きでしょうか。
    第1ステージの敵が滅亡迅雷.net、第2ステージの敵がZAIA社、第3ステージで最終的な敵が登場するという段取りでしょうか。
    イズはすぐに回復できるのか。それとも或人は傍らにイズもおらず会社も失って苦闘することになるのでしょうか。TVのほうも年末(次回)が楽しみです。
    ZAIA社長の目的が経済的なものだけだと小物っぽくなるので、そうではないことを祈っています。
    ヒューマギアの自我の目覚めが云々される中で、当の滅亡迅雷.netが結局アークの言いなりでしかないのには違和感があります。個人的な願望は、最終局面でのヒューマギアの真の逆襲です。
    刃くんは最近人間的になってきましたね。今後の人間関係の変化に含みを感じます。
    細かい点では、不破が変身ポーズをとった時、その後ろに並んでいるエイムズ隊員の最前列だけが一斉に膝撃ちの体勢になるところは、カッコよかったです。