『仮面ライダーゼロワン』第26話あらすじ。お仕事五番勝負4回戦「消防士対決」に119之助が挑む!謎のレイダーが出現?

『仮面ライダーゼロワン』第26話「ワレら炎の消防隊」あらすじ&予告

第26話「ワレら炎の消防隊」
2020年3月8日放送

脚本: 高橋悠也
監督: 上堀内佳寿也

<ゲスト>
消防士型ヒューマギア・119之助:島丈明
消防隊隊長・穂村武志:阿部亮平

飛電とZAIAのお仕事五番勝負第4回戦は「消防士対決」

お仕事五番勝負第4回戦は「消防士対決」は、消防訓練として設定された火災現場のビルからより多くの人を救出した方が勝利 というルール。

『仮面ライダーゼロワン』第26話「ワレら炎の消防隊」

飛電インテリジェンスとZAIAエンタープライズジャパンの“お仕事5番勝負”の第4回戦がやってきた。今回は消防士対決。火災を想定した消防訓練の現場において、ザイアスペックを使用した人間とヒューマギア、どちらがより多くの要救助者を助け出せるかという勝負だ。地下のフロアは瓦礫から、1階は火災から、そして2階が煙からの救出が目的となっている建物が準備され、ついに消防士対決が幕を開けた。ところが、そんな勝負のさなか、謎のレイダーが出現し本当に爆発事故を起こしてしまい―――。

今度は、謎のレイダーが出現し本当に爆発事故を起こす。って一筋縄ではいかないZAIAは、また何かやらかすようですね~

消防士ヒューマギア・119之助 VS 消防隊長・穂村

『仮面ライダーゼロワン』第26話「ワレら炎の消防隊」

「お仕事五番勝負」の4回戦は、人間とAIの熱い「消防士対決」!

●ZAIAからは消防隊長・穂村(演:阿部亮平さん)
●飛電からは消防士ヒューマギア・119之助(演:島丈明さん)

「場数が違うってところを見せてやる!」
「ヒューマギアが人の命を救えるわけがない」
「救えますよ。119之助なら」

3回戦までのお仕事対決はZAIAが2勝、飛電が1勝。
飛電は絶対に負けられない中での「消防士対決」。熱くなりそう~!!

副社長たちも避難訓練に参加

『仮面ライダーゼロワン』第26話「ワレら炎の消防隊」

副社長の福添さん、専務の山下さん、シェスタの3人も、逃げ遅れた人の役で避難訓練に参加(^^)

謎のレイダーが本当に爆発事故を起こしてしまったら、副社長たちもヤバいじゃないですか!
巻き込まれそうな予感しますよね。

東映公式サイト:https://www.kamen-rider-official.com/summaries/

Comment

  1. 匿名 より:

    五番勝負続くんですね・・ひと勝負を1話完結で描いてもらえると個人的には嬉しいのですが