『仮面ライダーセイバー』第4話「本を開いた、それゆえに。」デザスト戦でストームイーグルを奪取!3冊で登場 戦う妖精さん!

『仮面ライダーセイバー』第4話「本を開いた、それゆえに。」

第4章「本を開いた、それゆえに。」
2020年9月27日放送

脚本:毛利亘宏
監督:中澤祥次郎

<ゲスト>
戦う妖精さん:才木玲佳

世界が戻らなかったのはハンザキメギドが再生するから

『仮面ライダーセイバー』第4章「本を開いた、それゆえに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/4

ハンザキメギドを倒したのに世界は戻らず、そらくんも帰ってこない。
それは「メギドの体が再生したから」でした。

飛羽真はメギドの体がヌルヌルだったのと、「トカゲじゃない」と言っていたことから。動物図鑑で調べて、体が再生するサンショウウオではないかと。
さらに、「人喰いハンザキの伝説」という本から、捕らえた人々を餌として巨大なサンショウウオを生み出そうとしているのではと推測する。

飛羽真と尾上さんが和解

尾上さんは飛羽真を強く批判してはいましたが、賢人が「彼を信じてやってもらえませんか」と説得し「ニードルヘッジホッグワンダーライドブック」を手渡し。

飛羽真の「助けられる力があったら助けたい。そらくんだけじゃなく、他のみんなも」に微笑み、和解した様子ですね(^^)

『仮面ライダーセイバー』第4章「本を開いた、それゆえに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/4

飛羽真と倫太郎と尾上さんの3人で再びワンダーワールドへ向かう!!

カリバーが封印を解き蘇ったデザストが3人の前に立ちはだかる!

『仮面ライダーセイバー』第4章「本を開いた、それゆえに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/4

仮面ライダーカリバーが封印を解き、15年ぶりに蘇った「デザスト」が3人の前に立ちはだかる。

「相変わらずこういうので遊んでいるのか?」と「ストームイーグル」ワンダーライドブックをちらつかせるデザスト。

『仮面ライダーセイバー』第4章「本を開いた、それゆえに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/4

尾上さんはデザストのことを知っていて、「こいつの相手は俺が」と。
飛羽真にニードルヘッジホッグのワンダーライドブックを渡し、代わりにジャッ君と土豆の木のワンダーライドブックを飛羽真から受け取り、そらくんと飛羽真の「約束」を信じて2人をワンダーランドに行かせる。

尾上さんと飛羽真は本を交換ですね。イッキに距離が縮まりました(^^)

芽依ちゃんが白いブックでそらくんと合流!居場所を飛羽真たちに知らせる

飛羽真たちの後を追っていた芽依ちゃんは、転んでひっくり返ったリュックの中から、白いブックを発見。
芽依ちゃんはブックを使って、囚われているそらくんの隣の卵にダイブ!!
そして、飛羽真たちに居場所を知らせるために花火を打ち上げる(^^)

『仮面ライダーセイバー』第4章「本を開いた、それゆえに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/4

場所が特定できないワンダーランドで、卵の場所を知らせることができ、芽依ちゃんお手柄です!!

飛羽真と倫太郎が駆けつけると、ハンザキメギドも登場しましたが。
倫太郎の青いライオンが放った水流で卵が壊れ、囚われた人たちを救出できました。

飛羽真と倫太郎は2冊の本でダブル変身!ハンザキメギドを倒すが再び…

『仮面ライダーセイバー』第4章「本を開いた、それゆえに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/4

飛羽真と倫太郎は2冊の本でダブル変身!!

●仮面ライダーセイバー ドラゴンヘッジホッグ
●仮面ライダーブレイズ ライオンファンタジスタ

『仮面ライダーセイバー』第4章「本を開いた、それゆえに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/4

そらくん、2人の姿を見て何だか嬉しそう(^^)

ブレイズが鎖で捕らえてからのトゲトゲ剣攻撃!!
ハンザキメギドを倒しましたが… 再び蘇ってしまう!!

仮面ライダーバスターVSデザスト!ストームイーグルをゲット!

『仮面ライダーセイバー』第4章「本を開いた、それゆえに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/4

一方の仮面ライダーバスターとデザストの戦いは、バスターが押される展開に。デザスト強いです!!

バスターはジャッ君と土豆の木ブックで強化変身し、形成を逆転!!
デザストからストームイーグルのワンダーライドブックを奪う!!

デザストは内山昂輝さんの声がピタりとはまり、静止画で見るより数倍カッコイイですね。
仮面ライダーバスターVSデザスト 見ごたえありました!!

3冊!仮面ライダーセイバー ドラゴンヘッジホッグピーター登場!

セイバーとブレイズは復活しパワーアップしたハンザキメギドに苦戦。ヌルヌル度もアップし剣が使えません。

そこでセイバーは、ブレイズのピーターファンタジスタを拝借し、3冊のワンダーライドブックでドラゴンヘッジホッグピーターに変身!!

『仮面ライダーセイバー』第4章「本を開いた、それゆえに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/4

「3冊の本が重なりし時、聖なる剣に力がみなぎる!」
赤・黄・青の信号機変身キター!!

ドラゴンとムキムキで可愛い戦う妖精さんとヘッジホッグの針が、ハンザキメギドを完璧に倒す!!

そらくんは「本って面白い」と興味を示してくれたし。
そらくんも芽依ちゃんも元の場所に戻れました。

戦う妖精さんは、本当にムキムキな才木玲佳さん(^〇^)凄い!!

闇の剣士・仮面ライダーカリバーが飛羽真の前に現れる!放った必殺技から救ったのはエスパーダ!

約束を守る男・飛羽真は、体への負担が大きい3冊使いでフラフラ。
倫太郎が肩を貸して帰ろうとしたところへ…

闇の剣士・仮面ライダーカリバーが現れた!!

飛羽真が夢の中で見た剣士。

「火炎剣烈火とブレイブドラゴンを渡してもらおうか」とセイバーとブレイズに襲い掛かる。

必殺技を放つカリバー!!

『仮面ライダーセイバー』第4章「本を開いた、それゆえに。」

出典:https://www.kamen-rider-official.com/saber/4

超ヤバかったですが
それを間一髪、エスパーダが止めた!!

ついに動き始めた闇の剣士・仮面ライダーカリバー。
飛羽真を中心に運命の歯車が今動き出す…!!

いやぁ 仮面ライダーセイバー 面白くなってきました!!

東映公式サイト:https://www.kamen-rider-official.com/saber/

Comment

  1. SICファン より:

    OPも馴染んできました。OPの歌詞と飛羽真の「約束」トラウマが前面に出てきたことで物語に芯を感じられ、登場人物の役割も腹落ちしてきて、個人的には軌道に乗ってきた感じです。いよいよこれからですね。

  2. Mariya☆ より:

    怪人の正体を本で調べたり、読み手の自由な想像力で筋肉ムキムキな妖精を召喚したりとメインアイテムである本がしっかりストーリーに織り込まれてるのはとても好印象です。
    飛羽真の失われた記憶もこれから徐々に明らかになるみたいなので今後も楽しみです(^▽^)

  3. 匿名教団 より:

    第1章から毎週楽しんで視聴してるけど第4章から展開が良い意味でヤバい、先が気になって仕方がない。ますます盛り上がってきた。
    ネットではかなり酷く酷評の嵐見て悲しい、正直彼らの気持ちも分からない訳では無い一理あるなあとは思うが正直そこまで酷い内容でも無いかなあと思った。

    そして第2章から怪人の巨大化が無くなったのはネット酷評のおかげ?

  4. SICファン より:

    ふむ。戦隊っぽいという意見の方には、まずその方の「戦隊っぽさ」と「ライダーっぽさ」の定義を示していただかないと議論にもなりませんなぁ。美人敵幹部が登場したら戦隊っぽいのかなw この界隈に限らず、考察と称しても、作り手がなぜそのような表現をとっているのかの意図を考察しようともせず、裏付けもなく自分の趣味に合う展開を語り、ただ自分の好みに合わないことを批判するだけの方が大勢いらっしゃいます。大きなお友達がいくら騒ごうとも、子供と親たちがバンダイの玩具を買ってくれない限りシリーズは継続できないのですから、「お仕事」でも「剣士と本」でもメインターゲットに刺さればよいのではないでしょうかね。
    まぁそう言う私は仮面ライダーに関しては原理主義者なので、仮面ライダーの名を冠するに値しない作品であれば、徹底的に批判するのですけどね。