仮面ライダーW|風都を去るもの&現れるもの・・・(ネタバレ)

宇宙船vol.127、結局買ってきました(^_^;)
仮面ライダーWに関する気になる内容をピックアップして書いてみます。
以下、ネタバレ含みます m(_ _)m

「DEATIL OF HEROES特別編」は紅のエース「仮面ライダーアクセル
スーツアクターは永徳さん。
まだ仮面ライダーには見え辛いんですけどね。だんだんカッコよく見えてきますね~ 
動いてるところを見たら、もっともっとカッコよく思えるはず!
アクセルシールド(眼)の中央奥のヘッドライト部分は、50個ものLEDを配して表現されているそうで。 電飾のように熱くなることはないけど、光によって視界は遮られるようで。 ネット版 仮面ライダーディケイド オールライダー超(スーパー)スピンオフで、高岩さんの視界を見てからは、どの隙間から見てるんだろう??って結構気になりますよね~
エンジンブレードは、おもちゃを先に見たから、やけに長く・・・ライフルみたいに見えますなぁ
仮面ライダーアクセル

風都に現れたもう一人の仮面ライダー。 照井竜がアクセルドライバーを使って変身した姿で、W同様にガイアメモリを使って変身や攻撃を行う。
エンジンブレードと呼ばれる大剣が武器で、エンジンメモリの装填により必殺技が発動。 敵の体に「A」の文字を刻み込む。 また炎を伴う回し蹴りも使用。
さらに自身がオートバイに変形する能力も備えている。
決め台詞は「絶望がお前のゴールだ!」
頭部のバイザー「モトシールド」の奥は、バイク形態やマキシマムドライブ発動時にヘッドライト状に発光する。

照井竜

風都署に超常犯罪捜査課を新設したエリート刑事。 翔太郎とは真逆の沈着冷静なハードボイルドで、風都の街を「悪魔の巣」と称し憎んでいる。

ビートルフォン

照井が携行するメモリガジェット。 これを使って照井は仮面ライダーWを調査し、翔太郎とフィリップの秘密を知った。

だからビートルフォンは鳴海探偵事務所に居たんですね!
仮面ライダーW 仮面ライダーアクセルが使う「ビートルフォン」
ウチにも届いているんですが、まだ開けておらず・・・照井竜が登場してからレポートアップします。
そして、霧彦さんが・・・。
「私もこの街を愛している。心の底からな」

園咲家の長女である冴子と結婚し、セールスマンから組織の幹部にまで上り詰めた霧彦。 自らもナスカ・ドーパントに変身しWと激闘を繰り広げていた彼だが、1月10日放送の第17話では素顔の翔太郎と遂に正面対決する。
しかし、これにより翔太郎は霧彦の意外な胸中を知る。 彼もまた自分同様に風都という街を愛する人間であった。 では、なぜ霧彦は人々にガイアメモリを渡すのか?
ライバルであった二人の関係に変化が訪れたとき、ミュージアムという組織の本性が明かされていく・・・。

霧彦がガイアメモリを渡すワケ。ミュージアムという組織の本性。気になるぅ~

未成年がガイアメモリを持つことは、ミュージアムにとっても予想外のことであった。 冴子に事実確認を依頼する霧彦。 はたして風都の街に何が起こっているのか・・・?
人知れず訓練を重ね、ナスカの超高速移動を覚醒させた霧彦。
その成果に感心するタブーだが、ナスカの新能力は霧彦の体に負担をかけていた。

そして

意外な人物から意外な物を渡されるW。 そのプレゼントには大切なメッセージが込められていた。

ん~~ 翔太郎が霧彦から渡されるんでしょうかね??
こちらにも書いているように、『風都を去るもの、現れるもの……。年明けから『仮面ライダーW』は急展開!』の 「風都に現れるもの」は仮面ライダーアクセルで間違いなさそうですが、「風都を去るもの」はやっぱり霧彦なのかなぁ?? 
17話&18話「さらばNよ/・・・」楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. トモゾー より:

    僕がいつも見ている掲示板では君沢さんは今月から始まるエンゼルバンクというドラマの
    レギュラー出演など、他の仕事が忙しくなるのでWの出演を止めるという噂が
    かなり前から流れていました。君沢さんは最近のブログで新しく始まるドラマと
    仮面ライダー、ダブルで頑張りますと言ったり、霧彦の衣装を着た写真を掲載したりしていますが
    W退場を悟らせないためのブラフでしょうか?霧彦好きなんで退場してほしくないです~。
    17話と18話どうなるか気になります。

  2. takayuki より:

    霧彦役の人、なんか普通のドラマに出るみたいなのでそれで一区切りなのかな?
    スカルはまだボディのデザインがWと似たとこあったけどアクセルは
    全然違いますね。

  3. 電仮面 より:

    ガンバライドクエスト行ってきました。
    入ってすぐにディエンド、サイクロンジョーカー、アマゾン、V3…反対側にはシンケンレッド、パルパンサー、パルシャーク、モモレンジャー、ゴーオングリーンが居ました。
    中に入るとゴレンジャーからゴーオンまでの各レッドが居てさらに入り口には居なかった仮面ライダー達が昭和組、平成組に別れて居ました。後、ハリケンジャーからゲキレンジャーまでの1号ロボ(ハリケンジャーだけ最終でした)そしてファイズ、キバ、ブレイド、アギトのFFRがありましたリュウガが会場の中歩いていたり…他にも書ききれないほど色々あってとても楽しいですよ。

  4. 電仮面 より:

    すいません…パルシャークじゃなくてチェンジペガサスでしたm(__)m

  5. boukenyas より:

    なんと、第21・22話の監督は「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」の坂本浩一さんです。たぶん、初ライダーじゃないでしょうか。ちなみに、脚本は長谷川圭一さんです。

  6. onemu より:

    >トモゾーさん
    「さらばNよ」があまりにも分かりやす過ぎるので、逆に違うんじゃないのかナ?とも思えるんですよね~ ウチも霧彦さん居てほしいです!!
    >takayukiさん
    アクセルはデザイン全然違いますよね~ ご登場楽しみですw
    >電仮面さん
    ガンバライドクエスト、楽しそうです♪♪ お疲れ様です!!
    レポートありがとうございますm(_ _)m
    >boukenyasさん
    「宇宙船」の坂本浩一さんインタビューで仮面ライダーWへの登板は知っていたのですが、第21・22話なんですか!脚本が長谷川圭一さんとは!! ビックリですね~(^^)