『魔進戦隊キラメイジャー』第30話あらすじ。なでた人をマネキンにしてしまうマネキン邪面が出現!無鈴が7人目のキラメイジャー⁉

『魔進戦隊キラメイジャー』第30話「誇り高き超戦士」あらすじ&予告

エピソード30「誇り高き超戦士」
2020年11月8日放送

監督:加藤弘之
脚本:下亜友美

なでた人をマネキンにしてしまうマネキン邪面が出現!

「君も美しいマネキンにおなり」

なでた人をマネキンにしてしまうマネキン邪面が出現!

オラディン王が魔進オラディンとして復活。しかし、聖地アタマルドに居るため、協力を頼みたいときは魔進ハコブーの力を借りてアタマルドまで行かなければならない。簡単には頼れないため、キラメイジャーは戦力アップのため新しい戦士を探すことも考える。

『魔進戦隊キラメイジャー』第30話「誇り高き超戦士」

そんな中、なでた人をマネキンにしてしまうマネキン邪面が出現。ゴーキラメイジャーで応戦しようとするが、キラフルゴーアローは博多南(古坂大魔王)により改良中のため変身できない。それを聞いた宝路(庄司浩平)は、博多南は7人目のキラメイジャーになろうとしているのではないかと考え…

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/kiramager/next/

マネキン邪面(^〇^)凄いデザインで動くたびに笑いそうw
瀬奈はなでられてしまうのでしょうか? 瀬奈マネキンを見てみたい気もしますけどね(^^)

無鈴が7人目のキラメイジャー!?

「私こそが真の戦士だ!」
「無鈴?まさか!お前が7人目のキラメイジャー!?」

『魔進戦隊キラメイジャー』第30話「誇り高き超戦士」

魔進ハコブーと、魔進オラディンが新たに仲間に加わり、皆一様に明るい作戦室。さらなる仲間の戦士とか探しちゃいます?みたいな冗談も飛び交う、和やかな雰囲気だ。
しかし、博多南だけは何やら険しい顔をしてジッと一点を見つめている。その眼鏡の奥の瞳は何を想っているのだろうか。

そんな中、邪面師の出現情報がもたらされ、現場に向かうキラメイジャーたち。
ゴーキラメイジャーで一気に倒そうと
キラフルゴーアローを呼ぶが、音沙汰がない。なんでも博多南が「いよいよ、私の出番か…」「オラディン王との約束が…」などと呟いて、アローを片手にどこかへ行ってしまったという。

『魔進戦隊キラメイジャー』第30話「誇り高き超戦士」

「父上との…約束…??」
宝路がはたと気付く。
「もしかしたら…無鈴は…7人目のキラメイジャーになろうとしているのかもしれない!!」

その言葉に驚きを隠せない充瑠たちで――

出典:https://www.toei.co.jp/tv/kiramager/story/1222459_3066.html

東映公式サイトの場面カットの、メガネの男性は過去の博多南さんでしょうか。
オラディン王との約束とは?? きになりますね~

そして、博多南さんは7人目のキラメイジャーなのか?

キラフルゴーアローの改良は、まだ登場していないおもちゃの仕様かもですね(^^)

『魔進戦隊キラメイジャー』10月24日発売「魔進合体 DXグレイトフルフェニックス」の公式レビュー動画が公開!カッコイイ!

東映公式サイト:https://www.toei.co.jp/tv/kiramager/
テレ朝公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/kiramager/

Comment